アトム刑事弁護24時間ホットライン 0120-631-276 法律相談24時間受付無料 無料相談あり 詳しくはこちら

愛知県名古屋の刑事事件情報

このペ−ジでは、名古屋市緑区の刑事事件情報を解説しています。名古屋市緑区における刑事事件の犯罪統計や、刑事事件の用語解説をご覧いただくことができます。また、名古屋市緑区に法律事務所を持つ弁護士の情報も掲載しています。

愛知県の都道府県別犯罪比率

名古屋市緑区の刑事事件とは

このような刑事事件を起こしていませんか?

大麻取締法違反の刑事事件で、名古屋市緑区桃山3−1301所在の緑警察署桃山交番の警官から聞きたいことがあると言われています。大麻の刑事事件が緑警察署桃山交番に見つかり、苦境に陥っています。私は、家宅が名古屋市北区御成通にある23歳の者です。

名古屋市緑区の犯罪統計

平成24年度、名古屋市緑区における重点罪種刑法犯の認知件数は、強盗罪4件、恐喝罪4件、自動車盗81件、オ−トバイ盗128件、部品ねらい350件、車上ねらい336件、ひったくり32件、自動販売機ねらい37件、侵入盗317件、重点罪種総数1,785件、刑法犯総数3,165件でした。

また、平成25年度、名古屋市緑区における同認知件数は、強盗罪11件、恐喝罪9件、自動車盗86件、オ−トバイ盗156件、部品ねらい154件、車上ねらい229件、ひったくり34件、自動販売機ねらい75件、侵入盗304件、重点罪種総数1,626件、刑法犯総数3,017件でした。

刑事事件の用語解説

警察の組織とは

現行の警察組織は、都道府県警察を基本としています。警察事務の大半は地方分権改革前から団体委任事務と解されていました。また、行政委員会の一種たる国家公安委員会、都道府県公安委員会が警察庁、都道府県警察を管理するものとされています。

国家公安委員会とは

国家公安員会は、委員長及び5人の委員をもって組織されます。国家公安委員会の任務は、国の公安に係る警察運営をつかさどり、警察教養・警察通信・犯罪鑑識・犯罪統計及び警察装備に関する事項を統轄し、警察行政に関する調整を行うことです。

国家公安員会は、国の中央警察管理機関で、内閣総理大臣の所轄の下に置かれています。委員長は国務大臣をもってあて、委員は任命前5年間警察又は検察の職務を行う職業的公務員の前歴のない者のうちから、内閣総理大臣が両議院の同意を得て任命されます。

その他の刑事事件

商標法違反の刑事事件で、名古屋市緑区大高町字下熊瀬1−9所在の緑警察署大高交番の警官から事情を聴きたいと言われています。私は、持ち家が名古屋市名東区神丘町にある39歳の者です。商標法の刑事事件が緑警察署大高交番に見つかり、苛まれています。

強盗の刑事事件で、名古屋市緑区桃山3−1301所在の緑警察署桃山交番の警察官から事情聴取に応じるように言われています。私は、勤め先が名古屋市名東区高針台にある22歳の者です。強盗の刑事事件が緑警察署桃山交番に見つかり、苦しんでいます。

強盗の刑事事件で、名古屋市緑区鳴子町1−54所在の緑警察署鳴子交番の刑事から取り調べを受けています。私は、勤め先が名古屋市緑区境松にある48歳の者です。強盗の刑事事件が緑警察署鳴子交番に見つかり、苦しみ喘いでいます。

名古屋市緑区の弁護士情報

(ただいま更新中です。)

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

お客様の感謝の声はこちらをクリック。アトム法律事務所は1人1人のお客様を大切にしています。 刑事事件・逮捕に強い弁護士 アトム刑事弁護ホットライン 0120-631-276 法律相談のご予約は日本全国24時間受付無料 すぐに弁護士が警察署に向かいます。まずはお電話ください。 親身で頼りになる刑事弁護士とすぐに相談できます。